清楚すぎる元グラドル・楓カレンがセクシー女優に 緊張の初撮影は「AVの魅力が見えてきた」

元グラドル・楓カレンが13日からセクシー女優としてデビュー。今の心境をしらべぇ取材班が聞いてきた。

メンズ

2018/12/13 20:40


 

 

■AV挑戦への決断

楓カレン

そんな「のほほん」とした雰囲気を漂うわせるカレンちゃんだが、グラドルからセクシー女優への転向する決意は早かった。

楓:グラビアの活動自体は楽しかったです。多くの人が応援してくれていたし、ファンの方も「期待してるよ!」と声をかけてくださった人もいて。


でも、実際に撮影を経験してみて自分の中で思い描いていた仕事とは何か違うなって感じていたり…「ここが嫌だ!」とかではなく、このままグラビアでやっていきたいという感じがしなかったんです。


だからグダグダ悩んでいたりとかはなく、もともと好きだったAVに挑戦してみようかなと思って決断しましたね。


なお、11月13日にはツイッターにて「AVデビュー宣言」を行った。当然反響はすごかったと言う。

楓:わりとツイッターを始めたばかりだったんですけど、それでも結構反響はありました!


やっぱり「びっくりした」とか「嘘」みたいな声はいただいたけど、それ以上に「頑張ってね」って内容のものが一番多くて。これから頑張らなくちゃ! って気合が入ったのを覚えてます。


関連記事:夫からふたりきりで温泉旅行に誘われた妻 「絶対に行きたくない理由」に共感の声

 

■憧れの橋本ありなとの対面

楓カレン

ファンの後押しもあり、実際にセクシー女優としての道を歩き始めたカレンちゃん。率直にセクシー女優になった感想を聞いてみた。

楓:あんまりまだ実感はないですね。撮影自体は終えているのですが、グラドルの時のようにファンと実際に会ったり交流したりがまだないので…。


でも、やってみたかったことがたくさんあったので、それができると考えると嬉しいしワクワクします。なので意外と不安より楽しみな気持ちが大きいかも。


また憧れていた女優がいたため「近づけて嬉しい」とも話す。その憧れの人物は『DMM.R18アダルトアワード2018』で最優秀女優賞に輝いた橋本ありなちゃんだ。

楓:ルックスももちろん好きだし、あとじつはファンの方に「神対応」をしてくれるんですよ! 今まではツイッターとかのリプライとかの反応で優しい人だなぁって思っていたけど、先日実際にお会いすることができたんです!


やっぱり本当に優しくて…バレないようにこっそり感動してましたね(笑)。

次ページ
■苦労したシーンは肉じゃが!?

この記事の画像(12枚)