クロちゃんの本性が笑えないレベルでヤバイ 「気持ち悪い」「マジでサイコパス」

『水曜日のダウンタウン』の名物企画「モンスターハウス」で、安田大サーカス・クロちゃんが大暴れ。

クロちゃん

安田大サーカス・クロちゃんの「サイコパス」ぶりが発揮されている『水曜日のダウンタウン』(TBS系)の問題企画「モンスターハウス」。

12日放送ではメンバーのひとりが脱落したが、ネット上ではクロちゃんに「気持ち悪い」と悲鳴が相次いでいる。


 

■面談中も「キスできる?」

しらべぇ既報のとおり、クジで脱落者を選ぶ権利を獲得したクロちゃんはメンバー一人ひとりと面談。男性メンバーには、脱落させないかわりに「俺の恋愛の邪魔はしないで」と脅し、女性陣には「自分と恋愛できるのか?」といった態度で吟味していく。

中でも、二股をかけていた女性には「好きな子泣かしちゃダメだよね…」「この手に誓いのキスしていい?」と愛を誓いながらも、もうひとりの女性には「いま酔っ払ってないけどキスできる?」と詰め寄るなど、まったく反省する気はない。


 

■「俺の恋愛の邪魔はしないで」

最終的に、クロちゃんは「俺との恋愛もしそうな感じもないし」との理由でひとりの女性を追放。自らの損得だけで追放したにも関わらず、なぜか神妙な顔つきで去っていく女性を見送っていた。

そして、「クロちゃん好き」を自称する元アイドルの女性が加入すると、クロちゃんはニヤニヤと笑顔を浮かべる。しかし、女性陣が一旦退出すると真剣な顔つきになり、男性陣に「約束おぼえてるよね? 俺の恋愛の邪魔はしないで」と念を押すと、また笑顔になるのだった。

徹底した「クズ」っぷりにドン引きした岡田結実は「もう途中から人間じゃなくて親指にしか見えなくなっちゃった」とコメントし、笑いを誘った。

次ページ
■「マジでサイコパス」「クズ」と非難殺到

あなたにオススメ