長谷川博己と鈴木京香が破局か 「若い子と電撃結婚はやめて…」とファン悲鳴

長谷川博己と鈴木京香が破局したと『女性セブン』が報道。インターネット上で話題になっている。

長谷川博己

俳優の長谷川博己(41)と女優の鈴木京香(50)が破局していたと、13日発売の女性週刊誌『女性セブン』に報じられた。インターネット上では、二人が別れた経緯に対して称賛の声があがる一方、心配の声も見られる。


 

■鈴木「彼を育て切った」

報道によると、別れを切り出したのは鈴木のほうから。「私、もう彼を育て切ったでしょ?」と友人に語っていたという。

その友人は、「彼女は彼との恋愛を楽しむと同時にどこかで彼を『育てたい』という母性もあった」と、鈴木の考えを代弁。数多くの映画やドラマで主演を務めるようになった長谷川を見て、8年にわたる交際関係の解消に踏み切ったと明かしている。

また、一方の長谷川はと言うと、「生涯独身でいいから、仕事に命をかけたい」と考えているとのことだ。


 

■二人の破局に「結婚すると思ってた」

今回の報道を受け、ツイッターなどインターネット上では、「結婚すると思っていた」「それぞれがまた新たに活躍してほしい」といった声があがっている。

「鈴木京香と長谷川博己お別れしたのか~。いつ結婚するのか待ってたのになあ」


「長谷川博己、破局かあ。お似合いだったから残念。ひと回り年下の女優とかと結婚しそう」


「この話が本当なら大人同士が決めたこと。それぞれに活躍してほしい。でもこのあとで、すごく若い子と電撃結婚とかはやめてほしいな。本人の自由なんだけど、できればね」


コメントの中には、「若い子と電撃結婚はやめてほしい」と切望するものも。

次ページ
■内情を漏らした鈴木の友人に批判も

あなたにオススメ