ミニマムボディ・白石若奈の大胆Hカップがたゆたう 魅惑のラストシーンは「部屋を暗くして…」

Hカップグラドル・白石若奈が、新作イメージDVD『君だけを見つめてる』をリリースした。

白石若奈

149センチのミニマムボディと、それに相反するHカップのバストのギャップがウリのグラドル・白石若奈が、新作イメージDVD『君だけを見つめてる』(エアーコントロール)をリリース。

しらべぇ取材班は都内で開催されたリリース記念イベントに訪れ、DVDの仕上がりを聞いてきた。


 

■後輩と沖縄旅行

5作目となる本作は、6月の宮古島にで撮影を敢行。ロケの思い出を尋ねると「海が綺麗でしたすごく」としみじみと話す。

白石若奈

本作のストーリーは「私がバイトの先輩で相手の子が後輩くんで、宮古島に一緒に旅行に行っている設定です」と紹介。

中でも印象に残っているシーンを聞くと、「海岸でビキニになるシーン」を挙げる。「あんまりこういうビキニを見たことがなくて。本当は予定なかったんですけど、夕日が綺麗だったので、急遽着替えて撮ってもらった」とアドリブ的な要素もインパクトがあったようだ。


 

■撮影ではドキドキも

白石若奈

衣装的なオススメを尋ねると「白い透け感のある衣装」をチョイスした。「レース素材なんですけどすごいセクシーで。お腹のとこだけ透けててスタイルがよく見えます」とかわいらしい理由だったよう。

セクシーつながりで、最も色っぽく仕上がっているシーンを聞くと、ラストの部屋で撮ったシーンとのこと。「部屋を薄暗くしている状態で…(現場では)みんなが私のことを見ていて、見られながらやっていたのでドキドキしている感じが出ている」とアピール。


■来年は幅広い役柄に挑戦

白石若奈

年末トークから、今年の活動を振り返ると言う展開に。「今年はかなりロケに行かせてもらったので、成長できたかなと思います」と爽やかに答え「セリフの棒読み感とかがちょっとなくなったりとかしました」と実感しているポイントを教えてくれた。

そして来年の抱負を尋ねると「もっといろんなところに出て行って、どんな設定でもうまくこなせるように頑張ります」とさらなる成長を誓った。


【白石若奈(しらいし・わかな)】

1996年1月30日生まれ/T149・B85・W57・H80/血液型:O型/静岡県出身

・合わせて読みたい→グラドル・夏来唯が上司とイチャイチャ旅に Hカップ炸裂のバスケシーンはファン垂涎

(文/しらべぇ編集部・ステさん 撮影/HIRO)

この記事の画像(8枚)

あなたにオススメ