「人違いなら申し訳ないのですが…」 佐藤二朗に手紙を送った女子高生に称賛

佐藤二朗に届いた女子高生からのファンレター。「人違いだったらすみません…」との追伸部分に、佐藤がツイッターで答えた。

佐藤二朗
(画像は佐藤二朗Twitterのスクリーンショット)

俳優の佐藤二朗が、14日に自身のツイッターを更新。女子高生からもらったというファンレターの一文を公開し、心温まる内容と2人のやりとりに多くの反響が寄せられている。


 

■「大丈夫。人違いじゃないですよ」

佐藤は「こんな俺でも稀にファンレターをいただくことがある」と切り出し、愛知県に住む女子高生からファンレターをもらったことを明かした。

手紙には、追伸部分に「人違いなら申し訳ないのですが、先日、名古屋市営地下鉄八事駅で定期を落としたことを教えてくださりありがとうございました」との一文が添えられていたのだそう。

人違いを心配しながらも、わざわざお礼の手紙を送った彼女に対し、佐藤は「大丈夫。人違いじゃないですよ」と応えている。


 

■「神対応」「しっかりしたお嬢さん」

こちらの投稿は多くのユーザーにシェアされているほか、佐藤の紳士的な対応を称賛する声や、手紙で感謝の気持ちを伝えた女子高生にも称賛の声が寄せられている。

「感謝の心を持ち続けお礼の手紙を送った女子高生も、それにきちんと気持ちを返された二朗さんも、お二人とも素敵です。ささくれた気持ちが温かくなりました」


「キチンとお礼を伝える女子高生、それに応える二朗さん、2人共とても素敵です」


「めっちゃしっかりした子や…きっと素敵なレディになるんでしょうな」


「こんな若者がいると思うと、まだまだ日本も捨てたもんじゃないなぁと思います。同じ愛知県民としても鼻が高いです。朝からとてもいい気持ちになりました」


心温まるやりとりに、多くの人がほっこりしたようだ。


■ファンレター、書いたことある?

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,500名を対象に「ファンレター」について調査を実施したところ、全体で27.1%の人が「書いたことがある」と回答した。

ファンレターを書いたことがあるグラフ

4人に1人以上の人が、憧れの有名人に手紙書いたことがあるようだ。

佐藤への感謝の気持ちを忘れず、手紙でお礼を伝えた女子高生とその思いを受け止め、優しい言葉で答えた佐藤。温かい気持ちの通い合いは、周りの人の心まで温めるようだ。

・合わせて読みたい→【おじさまに朗報】LINEで「女子高生」と○○したい放題のアカウントが登場?

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代の男女1,363名(有効回答数)

あなたにオススメ