世界的霊媒師がレイプ容疑で逮捕 被害者のひとりに「闇が深い」と戦慄走る

現地ブラジルでは「神のジョアン」と呼ばれていた著名霊媒師が性的虐待容疑で逮捕された。

オトナ

2018/12/18 07:00

 

■「闇が深い」

ネット上ではこの報道に驚きの声をあげるとともに、容疑者の娘も被害者であったことに対して「闇が深い」と反応する人も。

・いまだにこういうのを信じる人っているんだな


・こういうインチキ占い師にも支持者がいるんだから騙されやすい人間は一定数いるんだなぁ


・よくある話と思いきや、娘も被害者ってのを聞いて闇が深いなと思った


関連記事:性欲が最高潮に達した保育士が園庭で… 女児への「おぞましい行為」に絶句

 

■約4割が「ちょっと…」

ネット上では「なぜ信じるんだ」というコメントも多かった今回の事件だが、世の中には霊的な力を信じる人は決して少なくない。

以前、しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,336名を対象に 「『霊感がある』という人を信用するか?」調査を実施。その結果、「信用しない」という人は約4割にとどまったのだ。

sirabee0515setouchilemon002

逆に言えば、6割の人は「信用する余地がある」ということ。


はたして、被害にあった総数はどこまで増えるのだろうか。海外の事件は、悪い意味でもスケールが大きいものだ。

・合わせて読みたい→2歳女児虐待死、父親に性的暴行の疑いも 「鬼畜」「胸クソ悪い」と非難轟々

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年4月21日~2017年4月24日
対象:全国20代~60代の男女1,336名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ