『アンパンマン』のおもちゃを大量に盗む 呆れた犯行理由に「恥ずかしい」の声

宮城県多賀城市内のショッピングセンターでおもちゃを盗み、窃盗と傷害容疑でアルバイトの男が逮捕された。

宮城県多賀城市内のショッピングセンターで子供用のおもちゃを盗んだとして、アルバイトの男(34)が窃盗と傷害の容疑で逮捕された。

子供用おもちゃを盗む理由に、ネット上では怒りと呆れの声が相次いでいる。


 

■クリスマスの転売用に…

報道によれば今月3日、男は同市ショッピングセンターで人気アニメである『アンパンマン』のキャラクターのおもちゃ5点(2万6,000円相当)を盗み、止めようとした警備員の手を振り払って軽いケガをさせたとみられている。

男は容疑を認めており、警察の調べに対して「クリスマスプレゼント用に転売目的で盗んだ。インターネットで販売した」などと供述しているという。

また、自宅からは30点以上のおもちゃが見つかっているが、男は先月も同じショッピングセンターで『アンパンマン』のおもちゃを盗んで逮捕・起訴されているとのこと。


 

■「恥ずかしい」と批判相次ぐ

クリスマスを利用して転売用のおもちゃを盗んでいた男。犯行理由に、ツイッターや『Yahoo!ニュース』では「恥ずかしい」「情けない」との声が相次いでいる。

「ねぇ、恥ずかしくないんですかね…。人気なのは分かるんだけども」


「こんな情けない大人がいるだけで恥ずかしい。効率も悪そうだし、どういう思考回路してるんだろう?」


「そんな盗まれたプレゼントなんて絶対に大切な子どもにあげたくない。34歳立派な大人、小さな子どもがいたっておかしくない年齢。転売してお金さえ手に入ればいいのか…この商品が子どもの手に渡る事を考えて欲しかった」


■ネットでの買い物に抵抗がある人は…

しらべぇ編集部が全国の20代〜60代の男女に「ネットでの買い物」について調査したところ、「抵抗がある」と回答したのは1割ほど。だとすれば、子供のクリスマスプレゼントをネットで買うという親も少なくなさそうだ。


男には己の犯行を反省してほしいが、あらためて『アンパンマン』の人気がわかる事件だといえる。

・合わせて読みたい→『クリスマスおもちゃ見本市2018』で4歳児が選んだ! 本当に欲しいオモチャはコレ

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年7月22日~2016年7月25日
対象:全国20代~60代の男女1,376名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ