ダレノガレ明美のタトゥー疑惑否定に物議 「ただの見せたがり」「モテ体…」

ダレノガレ明美がツイッターを更新。タトゥーを入れない理由を明かして話題になっている。

モデルでタレントのダレノガレ明美が自身のツイッターを更新。タトゥーを入れない理由を明かした。インターネット上では、彼女がアップした写真に対して疑問の声があがっている。


 

■写真を付けて「タトゥー疑惑」を否定

ダレノガレは17日、「安心してください」との書き出しでツイート。トレーニングウェアで素肌が見える写真を添付して、「私、タトゥーも刺青も1つも入ってません」と、インターネット上で持ち上がる疑惑を否定した。

ダレノガレは前日に放送された情報番組『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演。「ダレノガレは男」「背中に大きな刺青がある」などという噂に困っていることを明かしていた。

また、今後もタトゥーを入れるつもりはないようで、「私は水泳をやってるから一生入れません。入れなくなるからね」と、その理由をつづった。


 

■ネットでは「いいことだと思う」と共感

ダレノガレのツイートを受け、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では、「共感できる」といった旨のコメントが書き込まれている。

「言われたい放題だもんね」


「タトゥー入れないのはいいと思うよ」


「別に入ってても入っていなくても、心配もしないし安心もしない。どうでもいいや」


「タトゥー入れてるほうがかなり珍しいから、宣言されても…」


コメントの中には、「タトゥーが入っているかどうかに興味がない」といったものも

次ページ
■「ただ体を見せたいだけ」との声も

あなたにオススメ