2億円整形サイボーグ・ヴァニラの現在に悲鳴 「怖すぎる」「命が危なそう」

整形サイボーグことヴァニラが2億円の整形姿を公開。息が苦しくなるつらさも…。

 

■「怖すぎる」「命が危なそう」

自身のユーチューブチャンネルやインスタグラムで日常や整形について語っているヴァニラ。本人は強い意志で整形に望んでいるが、第三者からすれば「怖い」と感じてしまうのもたしか。

呼吸をするのが苦しくなるほどの整形に、ネット上では心配の声があがっている。

「息が吸いにくくなったって怖すぎる」


「怖いとか通り越して命が危なそう…」


「美しくなる為に頑張るのは良いんだけど、健康や普通に生活するのに支障が出る程の整形はやめて欲しい…。死んじゃったらもうそれ以上美しくなる事も出来ないんだよ」


 

■整形するとしたらどこ…?

しらべぇ既報のとおり、雨の日には、滑ることで顔がぐちゃぐちゃになるのではないかという恐怖を抱き、子供好きでありながら「何をするかわからない」との理由から近づけないなど、整形の弊害を語っていた。

しかし、それでも美しくなりたいとの思いで整形を続けるヴァニラだが、世の女性たちは整形についてどう思っているのだろうか。

しらべぇ編集部が全国の20代〜60代の女性676名に「整形するならどこ?」について調査したところ、もっとも多いのが「したくない」で約3割。次いで多いのが「脂肪吸引」という結果に。

2億以上も整形につぎ込むヴァニラ。はたして、自身が目指している「美」が完成する日はくるのだろうか。

・合わせて読みたい→やり過ぎるともはや不気味? 過度な美容整形に対して恐怖を抱く人の割合とは

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年6月24日~2016年6月27日
対象:全国20代~60代の女性676名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ