出川哲朗『紅白』出演報道で「実年齢」に驚き 「全然見えない」「すごい…」

『紅白』と『ガキ使』掛け持ち出演が判明した出川哲朗。今や高感度芸人となった彼の実年は、意外と知られていなかった?

出川哲朗

「リアルガチな芸人」こと出川哲朗が『第69回NHK紅白歌合戦』(NHK)の審査員に抜擢され、同日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)との掛け持ち出演となることが報じられた。

出川の人気ぶりに感嘆の声があがる一方、意外と知られていなかった「実年齢」にも驚きの声があがっている。


 

■NHK「唯一無二の存在」と評価

大晦日放送の『ガキ使』には、常連として出演を続けている出川。報道によると、出川サイドへのオファーもNHKより日本テレビのほうが先だったという。

今回出川をゲスト審査員に起用したNHKは、「老若男女から愛される唯一無二の『リアクション芸人』として活躍を続けている」と、出川の幅広い活躍を評価しているのだそう。

『ガキ使』ではリアクション芸人としての真骨頂に期待がかかるほか、『紅白歌合戦』では総合司会・内村光良との掛け合いも楽しみだ。


 

■「すごい!」「楽しみ」と期待高まる

報道を受けて、ツイッター上では出川の活躍に大きな期待が寄せられている。

「出川さんが審査員! 総合司会が内村さん! すげええ!」


「出川さん紅白審査員!NHKで『チェン』と聞けるかがめちゃくちゃ楽しみ!笑」


「出川さん紅白の審査員とか大出世したね」


「紅白の審査員になっても誰も文句を言わないくらい、出川哲郎は誰もが好きな芸人になってる」


かつて、「抱かれたくない男」だった出川が、今や誰からも好かれる「高感度タレント」となっていることに感嘆の声をこぼす人も。

次ページ
■紅白出演報道で「実年齢」に驚き

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ