出川哲朗、番組の年中行事でありえない失態 「不謹慎」「さすがにヤバい…」

『イッテQ!』でお祓いを受ける際、出川哲朗と手越祐也は、神主の前にも関わらずありえない服装で現れたという…。

エンタメ

2018/12/23 16:00

出川哲朗

16日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)にて、イモトアヤコが番組で毎年行なっている「お祓い」の場で起こったエピソードを暴露。

ご意見番・出川哲朗と、NEWS・手越祐也があるまじき粗相をしていたことをが明らかとなり、常識では考えられない内容に、視聴者からも様々な意見が寄せられた。


 

■「ありえない服装」でお祓いを受けた2人

16日の放送では、映画『リメンバー・ミー』で世界的に注目を集めている、メキシコのお盆「死者の日」をリポート。その中で、同番組で年に1度行なっているという「お祓い」のときのエピソードを語り始めた。

お寺の貫主を呼んで厳かに行われるそうだが、そのような神聖な場に手越は「派手なドクロが描かれたパーカー」を着て登場。さらに、若手を諭す立場にある出川も、背中に「DEATH」と書かれたTシャツを着て来てしまったという。

イモトは2人の服装に目を疑い「不謹慎だったよね」「(2人は)酷い並びだった」と改めて出川と手越に苦言を呈した。


関連記事:工藤静香、駅で握手を求めてきた男性に驚き 「腰を抜かすかと思った…」

 

■まさかの失態に視聴者も苦笑

イモトからの暴露話に、視聴者からも「さすがにまずい」「これはヤバい」など、日本人としての常識を疑う声が相次いでいる。

中には、「TPOを無視している」との厳しい指摘も。


■「お祓い」をしてもらったことある?

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,365名を対象に「お祓いをしてもらったことのある人」の割合について調査を実施したとろ、全体で22.0%の人が「お祓いをしてもらったことがある」と回答した。

年代別に見てみると、40代境にお祓い経験者が増加する傾向にあることが判明。

スキャンダルの多い手越にとってもさらなるイメージダウンが懸念されるが、数多くのCMに出演し、今や「高感度タレント」となった出川にとっては、かなりの打撃となりかねない暴露話。社会人として、最低限のTPOはわきまえたい。

・合わせて読みたい→TOKIO城島、中居正広の裏の顔を暴露 「その話は…」とファンから怒りの声も

(文/しらべぇ編集部・もやこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年4月22日~2016年4月25日
対象:全国20代~60代の男女1365名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ