「チャンネル登録お願いします!」 ユーチューバーの必死の願いも虚しく…

チャンネル登録で恩恵を受けるのは、主に投稿者側。

YouTubeのチャンネル登録はしていない
(©ぱくたそ)

ユーチューバーが動画の最後に「チャンネル登録、お願いします』と言うのは、もはや定番である。なぜ彼らは、そこまでしてチャンネル登録してほしいのだろうか。


 

■半数以上がチャンネル登録せず

しらべぇ編集部では全国20〜60代のYouTubeを観たことがある男女1,186名を対象に、「チャンネル登録」についての調査を実施した。

YouTubeのチャンネル登録はしていないグラフ

「YouTubeのチャンネル登録はしていない」と答えた人は、全体で59.7%と半数を超える割合に。YouTuberがどれだけお願いしても、登録する人はわずかなのだ。


関連記事:工藤静香、駅で握手を求めてきた男性に驚き 「腰を抜かすかと思った…」

 

■チャンネル登録するのは若い世代

年代別では、20代が唯一半数を切っている。

YouTubeのチャンネル登録はしていない年代別グラフ

動画が身近な世代は、チャンネル登録も気軽にする。

「好きなユーチューバーの動画を、いっぱいチャンネル登録している。新しい動画がアップされたときに、見つけやすくなるから。でも一番の理由は、YouTuberにお願いされるからかも」(20代・男性)

次ページ
■チャンネル登録の必要性が感じられない

この記事の画像(3枚)


あなたにオススメ