気やすく聞くと痛い目に! 年齢を聞かれたくない30代女性の複雑な心理とは

女性に年齢を聞くときは、慎重になったほうがいいかも…

人間関係

2018/12/24 20:00

(Ryan McVay/ Photodisc/写真はイメージです)

人に年齢を聞くのは、会話の糸口をつかむのには便利である。しかし、年齢を明かしたくないと思っている人も少なくない。気にせずに聞いてしまうと、不快な思いをさせることにもなりかねないのだ。


 

■4人に1人が年齢を聞かれたくない

しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,357名を対象に、「年齢について」の調査を実施。

人から年齢を聞かれるのが嫌だグラフ

「人から年齢を聞かれるのは嫌だ」と答えた人は、全体で25.4%と4人に1人はいることが判明したのだ。年代や性別で大きな変化があるのか、気になるところだろう。


関連記事:工藤静香、駅で握手を求めてきた男性に驚き 「腰を抜かすかと思った…」

 

■年齢を聞かれるのが嫌な30代女性

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

人から年齢を聞かれるのが嫌だ性年代別グラフ

中でも30代女性では、唯一4割を超えているのが印象的だ。年齢に対して、複雑な感情を抱きやすい年頃なのだろう。

「はぐらかしたり嘘を言ったりするのもおかしいから答えるけれど、だいたい『見えないですね』と返ってくる。この言葉を素直にとらえていいのか、とりあえず言っとけば喜ぶと思っているのか悩む。


そもそも、30代が悪いのかって話。これほどいろいろ考えるほどにこじらしているところが、女性の年齢の難しさを物語っていると思う」(30代・女性)

次ページ
■立場と年齢が比例していない男性は…

この記事の画像(4枚)


あなたにオススメ