旦那がインフルエンザに…放置して同窓会に参加した「妻への一言」に言葉を失う…

病気になったとき、看病してほしいか、それとも気にせず楽しんでほしいか。

人間関係

2018/12/24 16:30

男
(AtnoYdur/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

家族やともに暮らすパートナーがいると、病気のときは心強いもの。だが、相手に大事な予定があるケースも……。

女性向け匿名掲示板「ガールズちゃんねる」のあるトピックが注目を集めている。


 

■インフルエンザの旦那 同窓会後に…

先日、旦那がインフルエンザになったという投稿者。あいにく、症状が重いタイミングに同窓会が重なり、参加したところ、夫に後で嫌味を言われたという。

旦那の主張では「普通の風邪ならともかくインフルエンザなのに置いて飲み会に行くのは酷いし非常識」なんだとか。


関連記事:工藤静香、駅で握手を求めてきた男性に驚き 「腰を抜かすかと思った…」

 

■同窓会が台無しに…

しかし、もし逆の立場だった場合、投稿者は自分がインフルエンザでも「快く旦那を同窓会に行かせてあげたい」と思うタイプで、それゆえ旦那の意見に納得できないよう。

また、同窓会があることは前々から伝えており、頻繁にあるものでもないため、旦那の対応によって「せっかくの楽しかった同窓会を台無しにされた気分」になったんだとか。

そして、他のネットユーザーに対し、「私はそこまで非常識なことをしたのでしょうか?」「皆さんはインフルエンザの旦那を家に置いて同窓会に行くのはありだと思いますか?」と尋ねたのだった。

次ページ
■「行くべし」が多数派

あなたにオススメ