浜崎あゆみ、限定グッズ「けん玉」の値段に衝撃 「クソ高ぇ!」「どうかしてる」

浜崎あゆみのカウントダウンライブグッズのけん玉の値段が高いと話題に。

浜崎あゆみ

「平成の歌姫」として知られ、多くのファンを魅了する歌手・浜崎あゆみ。40歳となった今でも全国ツアーを行うほどの人気だ。

そんな中、ライブの公式グッズが「斬新すぎる」と話題になっている。


 

■まさかの「けん玉」

(画像は浜崎あゆみ公式サイトのスクリーンショット)

問題になっているのは、『ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2018-2019 -TROUBLE-』のカウントダウンライブ限定グッズ。実用的なフェイスタオルが2,000円という良心価格で売られているが、1,200円の「れんげ」や、2,300円の「カレー皿」も並ぶ。

中でも異彩を放っているのが、浜崎のロゴマーク入りの「けん玉」で、その値段は4,200円。しらべぇ既報のとおり、けん玉にハマっている浜崎にちなんだグッズのようだ。

けん玉に4,000円以上かける…という機会がなかなかないため、その価格に驚いた人は少なくないだろう。


関連記事:工藤静香、駅で握手を求めてきた男性に驚き 「腰を抜かすかと思った…」

 

■「買おうか迷う」「いらなすぎる」

まさかのけん玉のグッズ化に、「買おうかな…」と迷うファンたちの声があがっている。

「でたよけん玉 タオルとキーホルダーかな……けん玉買おうか迷う」


「あゆさんがLIVE中にグッズのけん玉披露したら買おうかな」


「あゆのグッズのけん玉値段見てびっくり けん玉やりたかったから買おうかと思ったのに 彼氏に相談したら却下された普通のやつ買ってAマーク書いとけって言われたわ」


しかし、中には「買いたくない」「どうしてけん玉なの…」と嘆くファンたちも。

「けん玉とかいらなすぎる 小学生でも欲しがらないよあゆさん…」

次ページ
■公式ファングッズがダサくても買う?

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ