東野幸治が丸山桂里奈からもらった手紙がヤバすぎる 「ガチで怖い」「動揺する…」

東野幸治が丸山桂里奈から受け取った手紙に謎のメッセージが…。

東野幸治

タレントの東野幸治が27日、自身のインスタグラムを更新。元なでしこの丸山桂里奈から受け取ったメッセージを明かし、話題になっている。


 

■理解できないメッセージが…

丸山から直筆の手紙を受け取った東野。そこには、「行列の生放送ではお世話になり、ありがとうございました」と『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で共演した際の感謝がつづられていた。

しかし、後半部分には「目に見えないものが動いています」という謎のメッセージが記されている。


関連記事:観月ありさ(42)の現在に驚愕…香取慎吾との2ショットに「ヤバい」「相変わらず…」

 

■「ガチで怖い」と悲鳴

手紙を受け取った東野も困惑の謎メッセージに、ファンからは「怖い」「めっちゃ気になる」との声が寄せられた。

「ガチで怖い」


「めっちゃ気になる!」


「丸山さんの気配りは素晴らしいと思いますが、このメッセージをもらったら逆に怖いですね」


「なんだろう? なぜかわからないけど、動揺する…」



■内容よりも字の汚さが目につく?

また、内容もさることながら「お手紙とはいえ、もう少しキチッとした字で書いてほしいですね」と丸山の字の汚さを指摘する声も。

しらべぇ既報のとおり、4人に1人が「気になる異性の字が汚かった萎える」と回答している。丸山もキレイな字を書いていれば東野の印象も変わったのかもしれない。

共演者に感謝の言葉を送ったり、お菓子を渡したりすることから、過去には有吉弘行に「ヤングIKKO」と呼ばれたこともある丸山。テレビで愛のあるイジりをされるのは、こういったマメさで好感度を上げているからなのだろうか。

・合わせて読みたい→夫からふたりきりで温泉旅行に誘われた妻 「絶対に行きたくない理由」に共感の声

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ