高橋真麻、「妊娠している」と誤解を招き訂正 「授かり婚に偏見ある」と世間をチクリ

24日、結婚を報告した高橋真麻。妊娠しているとの誤解を招いたとして訂正しつつ「授かり婚」への偏見について言及した。

エンタメ

2018/12/27 17:30

高橋真麻

公式ブログで入籍を報告したフリーアナウンサーの高橋真麻は27日、ブログを更新した。妊娠しているとの誤解を招いたとして、「授かり婚では無いです」と訂正しながらも「授かり婚」への偏見について言及した。


 

■22日に入籍を報告

クリスマスイブの24日夜、高橋は自身の公式ブログで、1歳年上の会社員と22日に入籍したことを報告した。また、翌25日にはコメンテーターとして出演する『スッキリ』(日本テレビ系)で結婚を生報告している。

番組内でもその後に参加したイベントでも、岩崎宏美の「シンデレラハネムーン」をアカペラ熱唱し喜びを爆発させていた。


 

■「もしこれが、授かり婚だとしたら…」

そんな高橋は、27日の午前10時頃「ヘベレケ」との題名でブログを更新。内容は、千原ジュニアとともにMCを務める、名古屋の居酒屋を紹介するバラエティ番組『ヘベレケ』(東海テレビローカル)の年末年始放送のお知らせ。

続けて、番組の影響もあるのか、お酒好きということを知っている人達から結婚祝いに「お酒を頂くことが多く、嬉しい毎日」と喜びを報告。「もしこれが、皆さんに秘密の授かり婚だとしたら 大好きなお酒達を前に、地獄だろうな~(笑)なんて思ったり」と綴っている。

次ページ
■「“授かり婚、幸せだよね”と話しています」

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ