千鳥・ノブ、「大不倫車」を買う 大悟もドン引きの大胆行動に爆笑の声

『テレビ千鳥』で千鳥のノブが超高級車を購入。その大胆な行動がインターネット上で話題になっている。

千鳥・ノブ

27日、お笑いコンビ・千鳥の番組『テレビ千鳥』(テレビ朝日系)が放送された。番組では、ノブが高級車を購入し、インターネット上で話題になっている。


 

■千鳥のプライベートの買い物に密着

番組は千鳥のプライベートの買い物に密着。「最近テレビでこれを買ってる人が少ないなあと思ってたんです」と言うノブが今回買いたいのは、車。

「子供も嫁もいるのに車がないんですよ。嫁がスーパーに買い物に行くときとか、子供をスイミングに連れて行くときに欲しいらしんですよ」と、その理由を話した。

大悟は「結局買いませんみたいなんは面白くないで」とどこか冷めた様子だが、ノブの条件にあった車が揃っているという中古車販売店へと向かった。その中には、ノブが初めて購入した車種「カロゴン」もあり、二人は当時の思い出に浸った。


 

■ノブ「大不倫車じゃない!」

次に二人が向かったのは、「ドバイの大金持ちが行くヤツ」とノブがツッコむ、フェラーリなどの超高級車を扱うスポーツカーディーラーへ。試乗してみたものの、「家族が乗れる」「4人乗りで安全性が高い」という条件を改めて主張。購入を渋った。

そして最終的に、「メルセデスベンツ」へと移動。ノブが一目見て「メロメロになった」という「Eクラス カブリオレ」の運転席に座り、エンジンをかけると、青色の光が車内で点灯。

これを見たノブは「大不倫車じゃない!」とニンマリするも、1,140万円という価格に「無理やなあ」と苦悶の表情を浮かべる。しかし悩みぬいた末、購入を決断。スタジオの平成ノブシコブシの吉村崇と狩野英孝は「最高」と絶賛した。

次ページ
■ネットでは「すごい」と爆笑の声

あなたにオススメ