田中美奈子の夫がテレビ番組スタッフに200万円せびる 「子供のいる前で…」と批判殺到

『有名人が情報解禁! 千鳥のドッカン! ジブン砲』で田中美奈子一家が登場し、キャンピングカーを購入するロケで夫から衝撃発言…

エンタメ

2018/12/31 19:00

田中美奈子、岡田太郎
(画像は田中美奈子オフィシャルブログのスクリーンショット)

バブル全盛期、多数のトレンディドラマに出演、現在もバラエティー番組を中心に活躍する田中美奈子(51)が、31日放送『有名人が情報解禁! 千鳥のドッカン! ジブン砲』(フジテレビ系)に一家で登場。

キャンピングカー購入を希望する田中が一家で車探し。その中で、夫で俳優の岡田太郎(44)が衝撃発言を連発、批判が集まっている。


 

■キャンピングカー購入を決意

小学生の頃、叔父が中古のバスを購入しキャンピングカー仕様にしていたという田中。子供たちにも同じ経験をさせるため、購入を決意したと明かす。

予算は600万円だが、夫の岡田や子供たちの希望は、テーブル・ベッド・ソファ・テレビは大型のモノを、冷蔵庫にシャワー完備で「食欲をそそる内装」が必須とかなりワガママ。

展示場に到着すると、カメラを無視して一目散にお目当てのキャンピングカーに群がる一家。2トントラックを改装したキャンピングカーに夫も子供たちも大満足。理想通りの1台だったが、約900万円と予算オーバーだったため、諦めざるを得なかった。


関連記事:指原莉乃、美人サンタ姿がヤバすぎる 「目が怖い」「顔が変わった」と衝撃

 

■バスタイプに執着

予算にあった車を探すものの、家族はマイクロバスをベースにしたキャンピングカーを発見。さらに広く、豪華な車内に夫と子供たちは大興奮。しかし、価格が約1,600万円と聞き、その場を後にした。

夫は「どうせ予算オーバーするならバスを諦めたくない」と愚痴りながら、次の展示場に到着。そこでも大型の豪華なタイプばかりを望む家族を説得するため、田中は中古車も視野に入れた車探しを提案する。

そこでベンツをベースにした13年落ちの車を発見。豪華な車内、新車と変わらない状態の良さ、さらに新車なら1,300万円のところ中古で300万円と好条件が揃っている。しかし、夫妻は乗り気だったが、長男が「中古は…」とどうしても納得しなかった。

次ページ
■岡田、番組スタッフに交渉

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ