『紅白』松田聖子(56)の現在に衝撃 「マジか…」「おでこが…」と騒然

紅白歌合戦に永遠のアイドル・松田聖子が登場。56歳になっても美しい姿に称賛が集まる一方、「おでこ」が気になってしまう人も。

エンタメ

2018/12/31 22:00

ステージマイク
(jakkaje808/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

歌手の松田聖子(56)が31日、NHK『紅白歌合戦』に出演。50代後半となった現在の姿が、ネット上で話題になっている。


 

■『USA』ではいいねダンスも

総合司会のウッチャンナンチャン・内村光良扮する、紅白スーパーバイザーの三津谷寛治がプロデュースするキッズショーに登場した松田。

NHKが誇る人気番組『おかあさんといっしょ』とコラボし、AKB48や、乃木坂46、SexyZoneなどとともに、会場を盛り上げた。

またその後、DA PUMPともコラボ。今年、もっとも話題になったと言っても過言ではない楽曲『USA』では、後ろで「いいねダンス」を披露した。


関連記事:指原莉乃、美人サンタ姿がヤバすぎる 「目が怖い」「顔が変わった」と衝撃

 

■「美しい」「老けてない」とため息

60代もいよいよ間近になっている松田。しかし、一向に衰えない美しさに、ネット上ではため息が相次いだ。

・松田聖子さんお姫様みたいに美しいな


・松田聖子はいくつになっても美しい


・松田聖子が56歳ってマジか。全然老けてないじゃん。どういうこと?


・この『可憐なネグリジェ』みたいなドレスが着こなせる56歳って松田聖子しか日本にいないよね?www

次ページ
■「おでこの広さ」に注目する人も