気にしてなかったのに… 「容姿やクセ」を指摘されてコンプレックスになった瞬間3選

他人のひとことがきっかけでコンプレックスになることも。

 

③動きをからかわれる

「大学生のときによくクラブで遊んでいたんですが、楽しく踊っていたら友達から『ずっと思っていたけれど、ダンス下手だよね。なにその動き』と真似されて笑われたことがあります。


それまで、上手い・下手とか考えずに踊っていましたが、そこから踊るのが恥ずかしくなってしまい、一切クラブにはいかなくなりましたね…。


また、ダンス以外にも、なにかするたびに『へんじゃないかな?』とか考えるようになってしまった時期もありました」(20代・女性)


関連記事:あの人は今…現在の様子に衝撃が走った芸能人5選 「すごい」「マジかよ…」

 

■気になるようになった人はどれくらい?

しらべぇ編集部が全国20代〜60代の男女1,363名を対象に調査したところ、「自分では気にしていなかった容姿やクセなどを他人に指摘されてから気になるようになったことがある」と答えた人の割合は31.4%。

容姿

ある一言が相手の心に大きな傷を与えてしまうこともある。たとえ冗談であても、容姿やクセなどを指摘することはやめたほうがいいだろう。

・合わせて読みたい→26歳彼女の家に泊まった男子高校生 「翌日に訪れた悲劇」に言葉を失う…

(文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代の男女1363名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)