茨城県水戸市の納豆メーカー『天狗納豆』の福袋が地味におトクで郷土愛を感じる

納豆福袋があるのは水戸市ならではかも?有名メーカー・天狗納豆の福袋の内容とは

日本を代表する納豆の名産地・茨城県水戸市。市内にはいくつかの納豆メーカーが存在するが、有名なメーカーの1つとして『天狗納豆』が知られている。

天狗納豆は水戸駅ビルのエクセルにも店舗を構えているが、そこでは初売りセールで1,000円の福袋を販売していた。


 

■気になる内容は…

1,000円のわりにはずっしり重い袋だが、いったい何が入っているのだろうか…? ワクワクしつつ袋を開けてみると!

なんとわら納豆のほかにも、スナックやふりかけなど納豆関連の商品が盛りだくさん。


関連記事:『紅白』米津玄師の歌唱力に衝撃 「ヤバすぎる」「音源との差が…」と騒然

 

■納豆スナックはおやつに最適

納豆スナックはサービスエリアでも販売しており、車内が納豆臭くなるがスティックタイプのためドライブ中のおやつにも最適。

また、茨城の名物・そぼろ納豆が入っていたのも地味にうれしい。福袋の内容は少しずつ違うそうだが、コレは当たりかもしれない。


■水戸駅ビルを利用する人は買いの内容

ちなみに、インパクト満点のわら入り『わらっと納豆』は、通常価格で970円するため、ほかの商品がほぼタダでもらえたのとおなじと考えていいだろう。

さすが茨城県民から愛される納豆メーカーなだけあり、内容もかなり豊富でお得であった。水戸駅ビルを利用する納豆好きは、買いの福袋である。

・合わせて読みたい→あの人は今…現在の様子に衝撃が走った芸能人5選 「すごい」「マジかよ…」

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事の画像(8枚)


あなたにオススメ