工藤静香、手作りの正月料理がヤバすぎると騒然 「え…」「マジで震える」

木村拓哉の妻・工藤静香が極寒の海へ! 芸能一家である木村家のお正月料理は、食料調達の段階から次元が違っていた…

 

■おせちは全て工藤が手作り

また、工藤は刺し身以外のおせち料理も手作りしていて、一部レシピを公開している。

こちらの投稿では、栗きんとんを2段階で楽しむ方法について…

「栗きんとんにする前に、硬めに作り、先ずは芋羊羹のように食べます! 後に温め直し、甘味料を加えトロトロにして栗に絡めています」


と説明。こちらの投稿にもファンから「なるほど!」「忙しいのにちゃんとしていて尊敬」など、多くの反響が寄せられている。


 

■おせち料理は好き?

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,353名を対象に「おせち料理は好きか」調査を実施したところ、「大好き」と「まぁまぁ好き」を合わせた割合は58.4%にのぼった。

半数以上の人がお正月のおせちを楽しみにしているようだ。

自身も歌手として活動しながら、芸能一家を支える工藤。彼女の真心の詰まった手料理が、家族の華々しい活躍を支えているようだ。

・合わせて読みたい→【悲報】工藤静香の手料理が「そんなに美味しくなさそう」と話題

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1,353名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ