「醤油食べくらべ」ができる小豆島のホテル『オリビアン小豆島』が楽しい

醤油食べくらべって斬新かも!? 小豆島のホテル『オリビアン小豆島』のサービスが楽しい

 

■好みの醤油は売店で購入可能

どの醤油もそれぞれの蔵元でかなり特徴が異なり、おなじ種類の醤油でもその差は素人でもハッキリとわかるほど。

記者の好みは、さぬきうどんにかけても美味しいタケサン醤油の『だし醤油』と、ヤマロク醤油の『鶴醤』。

どちらもホテルの売店で売っているので、試して自分の好きなものを買って帰るといいだろう。


 

■部屋も広くアクティビティも楽しめる

ちなみに、部屋も普通のレジャーホテルとしては広い部類で、記者が泊まった部屋は大人2人、子供2人でもひろびろと使うことができた。

醤油食べくらべ以外にも敷地内でスポーツが楽しめるので、アクティビティが好きな人にもおススメのホテルである。

・合わせて読みたい→あの人は今…現在の様子に衝撃が走った芸能人5選 「すごい」「マジかよ…」

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事の画像(14枚)

あなたにオススメ