剛力彩芽、正月のプライベート写真が物議 「誰かと思った」「肌が…」

剛力彩芽は寝正月だった? 別人のような自撮り写真を添えたインスタグラムの投稿に、ファンから様々な声が

剛力彩芽

ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイ社・前澤友作社長との交際を公にしている女優・剛力彩芽。

彼女が自身の元日の過ごし方を紹介し、リラックスモードな姿に多くの反響が寄せられている。



 

■元日は「ダラダラしちゃう」

剛力は1日、別の投稿でファンに向けて新年のあいさつをした後、自身の元日の過ごし方について紹介。

ほとんど化粧をしていない印象を受ける、リラックスモードの自撮り写真を添えて…

「元日って、どうしてもダラダラしちゃう。……ん? あ、いつもダラダラしてるか。笑 みなさん、今日は何しました? それか今、何してるの〜? 1月1日から、シャキッと動いてる人ってスゴイと思うなぁ。尊敬する」


とコメント。元日はゆっくりと過ごせたようだ。


関連記事:米津玄師、紅白初出場に反響も… 「NHK酷すぎる」「容赦ないな」の声が出るワケ

 

■自撮り写真に「誰かと思った…」

こちらの投稿について、アプリのフィルター効果とはいえ至近距離でも美しい剛力の素顔に多くの絶賛の声が寄せられている。

「アプリ使わなくてもお肌綺麗です!」


「誰か分からんかった」


「より一層肌が綺麗に見えるね。私も意味もなくだらだらしてた。幸せだねー。感謝して、また一年働きます」


「あやめちゃん、すっぴんもかわいいですね」


中には、「誰だか分からなかった」とアプリの性能に驚く人も。

次ページ
■「元日から仕事してますよ」