あのアイテムで着ぶくれ解決! 冬でも厚着したくない人の必需品とは

寒い冬は、厚着をして乗り切るのが一般的だ。しかし。「着ぶくれするのは嫌」と思っている人もおり…

ライフ

2019/01/06 20:00

冬服
(yumehana/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

体に堪えるような寒さでも、エアコンがあればしのげる現代。しかし屋外ではそうもいかない。洋服を着込んで、寒さ対策するのが一般的な方法だ。

 

■3人に1人は「冬でも厚着は嫌」

しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,664名を対象に、「冬場の服装について」の調査を実施した。

冬でも厚着したくないグラフ

「冬でもあまり厚着をしたくない」と答えた人は全体で32.8%と、約3人に1人いることが判明したのだ。

 

■年を取ると温度変化に鈍感

性別・年代別では、50代から60代の女性が高い割合になっている。

冬でも厚着したくない性年代別グラフ

年齡を重ねるほど、温度の変化を感じにくくなる。

「寒いと思わないのに着込んでも、動きにくいだけだから」(50代・女性)

 

しかし60代男性では、一番少ない割合になっているのが印象的だ。

「義父は『寒くない』って言い張るけれど、薄着のせいで体調を崩してしまわないか心配していた。ただ、ファッションにこだわりがないから、勝手に買ってくれば着てくれることに気づいて。

 

さらに娘に『じいちゃん、これ着て』と言わせれば、効果てきめん。今はしっかりと着込んでくれるので、安心している」(40代・女性)

次ページ
■着ぶくれが怖い

この記事の画像(4枚)

あなたにオススメ