すしざんまいのニュースを見ながら半額寿司を食べると3億の味に? 生の喜びを覚えるほど激ウマ

生の喜びを感じる美味しさ! 半額寿司をすしざんまいのニュースを見ながら食べてみると…

グルメ

2019/01/06 06:30

日本人だけでなく、海外からの観光客にも人気の築地に本社を構える寿司チェーン『すしざんまい』。

5日に豊洲市場で行われた初せりで3.3億円のマグロを落札したことで大きな話題となったが、その報道を知った客たちですしざんまいは大行列になっている店舗もあるようだ。


 

■3億マグロの味は?

いったい3億円を超えるマグロの味は、どんなものなのだろうか? それを探るべくすしざんまいへ向かうと、到着時にはすでに3億円マグロはなく、初せりマグロがあると言われてちょっとがっかり。

さらにほかの商品も完売しているものが多く、凄まじい人数の来客があったことがわかるほど。

ちなみに初せりのマグロでも味はほぼ変わらないらしいので、縁起よく初物をいただくべく、3,000円のまぐろざんまいを注文。


 

■初せりマグロは最高にウマいものの…

数分後到着したまぐろざんまいは…!! コレがメチャウマそう。いつもスシローでしか寿司を食わない記者は、3,000円の高級すしを撮影する手が震えてしまうほどだ。

気になる味は、言わずもがな激ウマ。しかし、周りが幸せそうな家族連れやカップルだらけの中、記者1人で寿司を食うのはなんだか悲しい気持ちになってしまった。

次ページ
■半額寿司でも3億の味になるのでは?

この記事の画像(9枚)

あなたにオススメ