渡辺直美の中学の同級生は美人アーティストだった 「紅白の…!」と驚きの声

渡辺直美が『しゃべくり007』に出演。中学の同級生が業界注目の美人アーティストであると、インターネット上で話題になっている。

エンタメ

2019/01/08 15:30

お笑いタレントの渡辺直美が、8日放送のバラエティ番組『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演した。インターネット上では、番組で明かされた渡辺の同級生がすごいと話題になっている。



 

■渡辺が今注目する人物とは

アメリカのトランプ大統領らと共に、「世界で最も影響力のある25人」に選ばれるなど、世界的に高い知名度を誇る渡辺。番組では、そんな彼女がネクストブレイクすると思うものや人物が紹介された。

その中で紹介されたのが、アーティストの「とんだ林蘭」。『NHK紅白歌合戦2018』に出場した歌手、あいみょんのジャケットなどを手がける業界注目の人物だ。

View this post on Instagram

シ酉

A post shared by とんだ林 蘭 (@tondabayashiran) on


関連記事:渡辺直美のノブコブ・吉村への「結婚報告ドッキリ」が感動的すぎ 2人が大号泣の驚きの展開に

 

■渡辺「上のカーストにいらっしゃった」

とんだ林さんが雑誌で連載を開始する際に、渡辺は第1回の対談相手に選ばれたそう。それについて、マネージャーが「とんだ林蘭さんに会ったことがありますか?」と訊かれ、「作品と名前を知ってるくらい」と答えたという。

すると、マネージャーに「『さき』って言えばわかる」と言われ、とんだ林さんが渡辺の中学の同級生だったことが発覚。

上田晋也に仲が良かったかを問われると、「かわいいし、スタイルも良かったので、(とんだ林さんは)上のカーストにいらっしゃった」とスタジオの笑いを誘った。

次ページ
■ネットでは「すごい中学」と驚きの声