セカオワSaori、家に籠もっているとFukaseが… 「優しい」「素敵」と感激の声

メンバーとの家、旦那と子供との家……という2つの家を行き来しているSaori。Fukaseとの年始のエピソードを披露。

Saori
(画像はSaori公式ツイッターのスクリーンショット)

9日、人気バンド「SEKAI NO OWARI」(以下、セカオワ)のSaoriが自身のツイッターを更新し、2つある家を往復する独特な生活について言及。

加えて、同バンドのボーカル・Fukaseの優男エピソードを披露し、話題になっている。


 

■結婚・出産後もセカオワハウスに

メジャーデビュー以前から共同生活を送っていることで知られるセカオワ。

2017年に俳優の池田大と結婚し、昨年頭に第一子を出産したSaoriだが、今もセカオワハウスと自宅を行き来しているらしい。


関連記事:工藤静香、手作りの正月料理がヤバすぎると騒然 「え…」「マジで震える」

 

■Fukaseがお見舞いに

しかし、今年の年始に、子供が発熱してしまったため、夫との家に数日間こもることに。すると、Fukaseがお見舞いに来てくれたという。

メンバー想いのこの行動に対し、Saoriは「何だか嬉しかった」と本音をポロリ。メンバー仲の良さがうかがえる、ほっこりなツイートだ。

次ページ
■「優しい」とファン感激

あなたにオススメ