熊田曜子、娘たちと月1ピューロランド 「キティちゃんが世界で一番好き」

「ハローキティ45周年」アニバーサリーイベントに高橋愛と熊田曜子が登場。溢れるキティへの愛を語った。

集合写真

11日、サンリオピューロランド「『ハローキティ45周年アニバーサリー』プレスイベント」が開かれ、ゲストとしてタレントの高橋愛と熊田曜子が登場。

キティちゃんへの愛を溢れさせた。

 

■キティ仕様の衣装に

アニバーサリー仕様になったキティちゃんのドレスに合わせ、熊田はピンクのレースを使ったミニワンピース、高橋は白系のシャツ・スカートに紫のジャケットを羽織って登場。

集合写真

半年前に子供を産んだばかりには見えない熊田のスタイル…すごすぎる。

 

■2人のキティ愛溢れまくり

2人ともメディアやSNSなどで「キティ愛」を公言している、熱狂的なキティちゃんファン。

熊田曜子

熊田は18歳で免許をとって初めて買った車を「キティちゃん車」にしていたそう。「(自分の体の3分の2位ある)大きなキティちゃんを一番最初に乗せて。シートもグッズもキティちゃん、自分だけのキティちゃんハウスみたいにしていました」と、かなりのレベル。

さらに19歳で上京してくるときも「なくてはいけない」キティちゃんのぬいぐるみを持ってきて、「この子と一緒に東京でがんばるぞ」と気合を入れていたんだとか。

高橋愛

高橋も小さい頃からキティちゃんに囲まれていたといい、「学校で使う文房具はほとんどキティちゃん。小学校のときは、透けてて開けると2段になる筆箱を使っていました」と振り返り、「おばあちゃんと一緒にキティちゃんグッズを買いに行くのが楽しみな幼少期だった」と微笑む。

次ページ
■娘たちもキティラブ

この記事の画像(17枚)

あなたにオススメ