プロ野球12球団で最も弱いとファンに思われているチームはどこ? 1位は下位低迷が続く…

プロ野球で最も弱いと思われているのはチームを聞いてみると…

スポーツ

2019/01/12 10:00

(33ft/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

しらべぇでは先日「プロ野球12球団のなかで最も強いと思うチームランキング」を公開。1位は2018年日本一に輝いた福岡ソフトバンクホークスだった。

そうなると気になってくるのは「弱い」と思われているチーム。しらべぇ編集部は全国の20代~60代のプロ野球ファン1,182名に調査を実施。結果をランキング形式で紹介する。


 

■第5位:千葉ロッテマリーンズ(10.3%)

5位は千葉ロッテ。応援の熱さは日本一といわれるほど熱狂的なファンも多いが、リーグ優勝は2005年以来、日本一は2010年が最後。ここ2年はBクラスに低迷しており、暗黒時代に入っているのではないかとの声もある。

厳しい声の一方で、安田尚憲選手やドラフト1位の大阪桐蔭・藤原恭大選手など、楽しみな若手が多いことも事実。今季の巻き返しに期待したいところだ。


 

■第4位:中日ドラゴンズ(10.7%)

6年連続Bクラスに低迷する中日ドラゴンズが4位に。落合博満監督時代はつねにAクラスに入り、2連覇も達成したが、高木守道監督時代の2013年以降Bクラスが続いている。

ちなみに「ドラゴンズが最も弱い」と答えた人を地域別に見ると、地元東海地区が22.4%と最も高い割合となった。強い時代を知る中日ファン自身が「最も弱い」と感じているようだ。

次ページ
■第3位:東北楽天ゴールデンイーグルス(14.0%)

この記事の画像(2枚)

あなたにオススメ