食事でもつまみでもOK! 寒い冬に食べたくなるおでんの魅力とは

寒い季節には鍋と並んで、おでんを食べたくなる人が増えていく。コンビニに入って、つい手が伸びることも…

グルメ

2019/01/13 11:00

おでん
(gyro/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

寒い冬にコンビニに入ると、熱々のおでんが待ち構えている。冷え切った体には、とてもそそられる光景だ。

 

■「冬はおでん」6割も

しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,664名を対象に、「食事について」の調査を実施。

冬はおでんが食べたくなるグラフ

「冬はおでんがたべたくなる」と答えた人は、全体で59.2%だった。鍋と並んで、おでんも冬の定番料理のようだ。

 

■おでんを買うつもりじゃなかった

性年代別では、ほとんどの年代で男性よりも女性の割合が多くなっている。

冬はおでんが食べたくなる性年代別グラフ

寒い日には、ついコンビニでおでんを買ってしまう女性も。

「寒い日にコンビニに入ると、おでんがいつもよりおいしそうに見えてくる。おでんを買うつもりで入ったわけでもないのに、つい手が伸びちゃう」(20代・女性)

次ページ
■「食事におでん」を嫌がる夫

この記事の画像(3枚)

あなたにオススメ