須田亜香里、山口真帆の帰宅時間を教えたNGT48メンバーに「アイドルの品格ない」と批判→称賛殺到

須田亜香里が『サンデージャポン』にVTR出演。山口真帆の事件を語る。

エンタメ

2019/01/13 14:30

須田亜香里

13日放送の『サンデージャポン』(TBS系)にSKE48・須田亜香里がVTR出演。NGT48・山口真帆に対する暴行問題について持論を展開した。


 

■「運営だけが悪いと思いたくない」と持論

番組では女性記者が須田亜香里に「(NGT48)の運営批判がされている。それについてどう思うか」と質問する。すると須田は

「私は運営だけが悪いっていう風には現状思いたくはないですね 」


と運営の責任だけを問い続ける世間の論調に異を唱える。


 

■「アイドルの品格」が欠けていると批判

続けて須田は

「もちろん運営も悪いところはあったと思うし、その一部のファンの方も絶対にあってはいけないことをしてしまったとは思うんですけど。


帰宅時間を教えてしまったメンバーがいたりだとか、メンバーがアイドルとしての品格をちゃんと保ってさえいれば、ファンの方との距離感で帰宅時間を教えるっていうことはありえなかったと思う 」


山口真帆の帰宅時間を教えたNGT48のメンバーの責任にも言及する。

次ページ
■帰宅時間を教えたメンバーの進退に言及

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ