流行りとは真逆のスタイル? 埼玉県の山奥にあるデカ盛りセルフそば店『はしばそば』

天ぷらのないセルフそば店の実力は? 埼玉県皆野町『はしばそば』へ行ってみた

グルメ

2019/01/14 10:30

うどんを注文して自由に天ぷらやサイドメニューが選べる丸亀製麺やはなまるうどんなどのセルフうどんチェーンは、全国的に展開するほど人気の外食ジャンルの1つだ。

だが、埼玉県の山奥・皆野町には、そんな選択肢が多数あるセルフうどん店とは真逆の、シンプルすぎるセルフそば店が存在する。


 

■休日には行列『はしばそば』

その店 『はしばそば』は休日に行列ができるほどの人気だが、早めの時間に行けば並ばずに入ることが可能なときが多い。

メニューは『並もり』『大もり』『特もり』の3種で、しらべぇ取材班は並もりと特もりを注文した。


 

■薬味を持って席へ

注文後はつゆや薬味を取って、座席へ。そば1品につききんぴらが1つついてくるので、そちらを食べながら待とう。

その理由はあとでわかるが、無造作に置かれた刻みねぎは、たっぷり盛っておきたい。

次ページ
■つゆは温と冷の2種

あなたにオススメ