北川景子へのトンデモ発言に現場騒然 木村拓哉「バカなんじゃないのって…」

ドラマ『HERO』の撮影現場にて、小日向文世の大胆すぎる言動に北川景子が思わずキレてしまったことが…? 木村拓哉が当時の騒然とした現場の状況を明かした

小日向文世

14日放送の『帰れマンデー見っけ隊!!』(テレビ朝日系)に、木村拓哉が出演。

ドラマの撮影現場にて、俳優・小日向文世の大胆な言動によって場が凍りつく事態となったエピソードが明かされ、視聴者からも驚きの声があがっている。


 

■北川景子に「ウィッシュ?」

木村は、撮影現場での小日向の様子について「ここで聞かないでしょ、ってことを普通に聞いてきます」と、おしゃべりな一面を打ち明けた。

ドラマ『HERO』(フジテレビ系)の撮影で女優・北川景子に、夫であるDAIGOとの熱愛報道が出たときのこと。小日向は北川に「景子ちゃん、おはよう」とあいさつすると、「ウィッシュ、ウィッシュ?」といきなりDAIGOとの関係について大胆に切り込んでいったという。


関連記事:『イッテQ』出川女子会で「両胸ポロリ」の惨事 「これはヤバイ…」と騒然

 

■撮影現場が凍りつく…

木村は、当時の現場の様子について「もう(周りの)みんながバカなんじゃないのって…。普通聞かないだろうって」と場が騒然となったことを明かした。

小日向からのド直球質問に、北川は「そうですよ!」と返答したそうで、スタジオでは「(北川が)キレてるじゃないですか」と、改めて驚きの声があがっていた。

次ページ
■「小日向さんだから許される」と反響

あなたにオススメ