工藤静香(48)ほぼすっぴん? 目尻のシワをありのまま公開した姿に衝撃

工藤静香が、ほぼすっぴんに近い状態で目尻のシワが刻まれた写真を公開。ありのままのリラックスした姿に多くの反響が

木村拓哉の妻で歌手の工藤静香(48)が、16日に自身のインスタグラムを更新。投稿に添えられた素顔に近い彼女の近影に、ファンから絶賛の声が寄せられている。



 

■古いりんご、美味しくいただこう

工藤は16日、自身のインスタグラムに愛犬との写真を公開した。

手に持っているりんごについて、彼女は…

「私の目尻のシワくらいになった古い林檎。笑笑 美味しく頂こう」


とコメント。写真の彼女はあまり化粧をしていない印象を受け、かなりリラックスしている様子。ニコっと笑った目元には笑いジワが刻まれ、その場の楽しげな雰囲気が伝わってくる。

投稿の2枚目には、りんごを使った焼き菓子を手作りする動画が添付されており、焼き上がりを待つワクワク感もファンと共有しているようだ。


関連記事:『イッテQ』出川女子会で「両胸ポロリ」の惨事 「これはヤバイ…」と騒然

 

■「年齢の重ね方が素敵」と称賛の声

目尻のシワについて少々自虐を交えつつも、年齢を重ねることをポジティブに受け入れている工藤。丁寧な暮らしぶりも伺えるこちらの投稿には、女性ファンを中心に多くの反響が寄せられている。

「シワも幸せそうに見える人生、素敵です」


「色々な経験をして、いい味が出てると思いますね」


「歳を重ねても、その時を大切にカッコよく生きる静香ちゃんが、私は大好きです。私にもあります、目の横に女の勲章!」


「毎日の暮らしを大事になさっていて素晴らしいです」


美しさとは、決して若さに執着することではないことを、改めて実感する1枚である。

次ページ
■19年前の「ホタテの貝殻」今でも愛用

この記事の画像(1枚)