辻希美、夫婦で赤ちゃんと外出して騒然 「ありえない」「非常識」と批判相次ぐワケ

辻希美と杉浦太陽が、12月に生まれた子供とフードコートで食事をして物議を醸している。

俳優の杉浦太陽が15日、自身のブログを更新。妻でタレントの辻希美と、昨年12月に生まれた子供とともにフードコートでランチしたことを報告し、物議を醸している。


 

■フードコートでランチ

辻と子供でお出かけしたという杉浦は「学校行事用の買い物行って、その後、サクッとランチ」と報告。

「フードコートで丸亀製麺とリンガーハットをペロリ からの、保育園お迎えコース」と忙しい合間をぬってフードコートデートをしたようだ。夫婦はマスクをしており、変装や風邪などの予防を兼ねているのだろう。

一方、辻のブログではこのことについて触れられていない。


関連記事:米津玄師、10歳年上の彼女報道 「いたんだ…」「最高の流れ」と衝撃

 

■赤ちゃんを連れて行くことに疑問の声

夫婦仲睦まじい様子だが、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では「非常識」と疑問の声も。12月に生まれたばかりの子供を連れ、人がたくさんいるフードコートに行くことに批判的な意見が寄せられている。

「12月に産まれたばっかりの赤ちゃんをこのインフルエンザが流行してるこの時期のフードコートにねぇ。まぁ、辻ちゃんがいいならいいんじゃない?」


「叩く気はないけど普通、生後1ヶ月の赤ちゃんをインフルエンザの季節に人混みに連れてくことはしない」


「生まれたての赤ちゃん連れてインフルが蔓延する中、外出か…。人んちの子どもだからどうでもいいけど、私ならできないな」


一方で「親がいいなら周りに文句を言う資格はないんだよ。保護者が良いって判断して連れて行ってるんだから」「別に良くない? 1人目の子供じゃないし」と擁護する声もみられた。


■有名人はSNSをやらないほうがいい?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,190名を対象に「辻希美・杉浦太陽夫妻」について意識調査を実施したところ、「憧れる」と答えたのは1割ほどという結果に。20代では2割を超え、女性では約3割が支持している。

炎上慣れしている夫婦だけに、今回の批判もある程度は予想できていたはず。辻が今回の内容を投稿していないことを考えると、もしかすると辻のほうが危機管理能力は高いのかもしれない。

・合わせて読みたい→カズレーザー、月収やクイズ番組の獲得賞金総額など「衝撃の懐事情」を激白

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代~60代の辻希美・杉浦太陽を知っている男女1,190名(有効回答数)

あなたにオススメ