堀江貴文氏、ファンに「死んだほうがいい」 その理由に「器が小さすぎ」と批判の声

ホリエモンこと堀江貴文氏がファンのコメントにブチギレて話題に…。


 

■「めちゃめちゃキレてんじゃん」と心配の声

堀江氏の怒りに、ユーザーは「大変失礼しました そういう上からマウントでというつもりで聞いた訳ではないですが不快な気にしてしまいすみませんでした」と謝罪。「こんなクソみたいな質問にちゃんと返信くださる堀江さんは流石です」とコメントと向き合う堀江氏に感謝を示した。

これら一連の流れを受け、他のユーザーからは「キレすぎ」「器が小さい」と疑問の声が寄せられている。

「死んだ方がいいとまで言うようなことでしょうか? 堀江さんの方が、野菜は食べないのは悪いと言われているその価値観を過剰に気にしすぎでは」


「そのくらいのコメントごときでめちゃめちゃキレてんじゃん。やば」


「器が小さい」とのコメントが寄せられているが、堀江氏は「器とか別に小さくていいだろ。なんでクソを受け入れる必要ある?」とさらに反論した。


関連記事:香川県に初めて行った東京都民ドン引き 「さぬきうどんはほぼ麻薬」ということに気づく

 

■有名人はSNSをやらないほうがいい?

ズバズバとはっきり物事を言うことから、何かと炎上を招きがちな堀江氏。「なんでそこまで言うんだろう…」と思ったことがあるファンもいるだろう。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,336名に「有名人のSNS」について意識調査を実施したところ、3人に1人が「有名人はSNSをやらないほうがいいと思う」と回答した。

(©ニュースサイトしらべぇ)

気に入らないユーザーを「クソ」と扱う堀江氏。それでもなお多くの人に支持されるのは、その発言に隠された意図が共感を呼んでいるからなのだろうか。

・合わせて読みたい→カズレーザー、月収やクイズ番組の獲得賞金総額など「衝撃の懐事情」を激白

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:20代~60代男女1,336名(有効回答数)