前澤友作氏、剛力彩芽の削除騒動にファンが怒り 「彼女がかわいそう」「許せない」

剛力彩芽と交際中のZOZO・前澤友作氏のツイッターから「彼女」の記載が削除。憶測を呼んでいるが…。

前澤友作氏

ZOZOの前澤友作社長が17日、自身のツイッターを更新。女優・剛力彩芽と交際している文言が消えたことが騒動になった件についてコメントし、話題になっている。


 

■削除騒動に「世界一どうでもいい」

プロフィール上には「月に行く予定の人で、ZOZOの社長で、剛力彩芽さんが彼女です」との文言があったが、18日現在は「元バンドマンです。ZOZOTOWNは元々レコード屋」となっている。

剛力に関する記述がなくなったことから、スポーツ紙やネットメディアが報じ、「別れた?」「もしかして結婚するとか?」と物議を醸していた。

このことについて、前澤氏は騒動を報じた記事を引用し、「世界一どうでもいい」とコメント。文言から推測すると、破局したのではなく「気分で変えただけ」といった様子だ。


 

■「最初から書くな」と厳しい声も

前澤氏の発言を受け、ツイッターや女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では「今日も日本は平和ですね…」「どうでもいいですよね」と同情の声があがった。

しかし、一方で「じゃあ最初から書くな」「なんで消したんですか? あれがきっかけに前澤さん好きになったのに!」と批判の声も寄せられている。交際中だと公言したからには、破局するまで貫いてほしいという思いのファンもいるようだ。

次ページ
■「剛力がかわいそう」の声も

あなたにオススメ