本当にウマいとんかつ店を見分ける方法は「刺身定食のある店を選ぶ」そうするべき3つの理由

関東最強クラスのとんかつ店で食べる刺身定食の味は? 川崎市『とん鈴』

グルメ

2019/01/19 06:30

リーズナブルなチェーン店から割烹のような高級店まで、とんかつ店はさまざまな価格帯やメニュー構成の店がある。

あまりに店が多すぎてどんな店が良いのかわからない人に、とんかつマニアである記者が、美味しいとんかつの店を見分ける方法をお教えしよう。

それはズバリ「刺身定食のある店を選ぶ」こと。とんかつ店で刺身なんて変だと思うかもしれないが、そうするべき3つのハッキリした理由がある。


 

①刺身定食のある店は客に対しての思いやりが強い

まず1つめの理由としては、とんかつ店に刺身や揚げ物以外のメニューを置くのは調理の手間を考えると面倒。そのため、チェーン店で刺身定食を置いてある店はほぼなく、あるのは個人店ばかりだ。

だが、複数人で店を選ぶ場合、1人だけとんかつや揚げ物を食べたくない場合はとんかつ店には行きづらい。しかし、刺身など揚げ物以外が置いてあればそういった人でも満足することができる。

また、刺身は日持ちせず、肉と一緒に保存するのも大変なので、刺身定食が置いてある店はおのずと客を思いやる気持ちが強い店だと考えられるのだ。


関連記事:イオンにある海鮮丼店『魚魚彩』のコスパが最強! 漁港もビビるデカ盛りと品質

 

②刺身定食がウマい店は料理の技術が高い

刺身はただ切るだけかと思いきや、切り方で味が大きく変わり、盛り付けの美しさでも美味しさが変わってくる、意外と技術がいる料理。

そのため、定食についてくる刺身の盛り合わせのクオリティを見れば、その店の板前のスキルはすぐにわかるのである。

スーパーで買ってきて盛りつけている可能性があると考えるかもしれないが、そもそも面倒くさがりな店はそんな手間がかかることはしないので、ほぼないと言っていいだろう。

次ページ
③刺身定食のある店はごはんが美味しい

この記事の画像(7枚)


あなたにオススメ