ノブコブ吉村、アダルトサイト閲覧中の悲劇にツッコミ殺到 「ピュアかよ」「反省しすぎ」

ノブコブの吉村崇が「お詫びとご報告」と更新したインスタの内容に、ツッコミと励ましの言葉が寄せられている。

エンタメ

2019/01/19 07:30

 

■アダルトサイト閲覧中に「カシャ」

調べてみると、アダルトサイトを閲覧中「カシャ」とシャッター音が聞こえた直後に、英語(または日本語)で十数万の請求をしてくる事例があるようだ。「自分の顔が撮影された!」と動揺させる心理を利用した悪質な詐欺だ。おそらく吉村もこの手の架空請求のネット詐欺だろう。

しかし仰々しい吉村の投稿には、「ピュアかよ」というツッコミや、「大丈夫、詐欺だから」と励ましの言葉が寄せられている。

「ネタだよね? でも本気で怯えてそうな気もする笑。ピュアかよ」


「ゴールデンタイムのMC 諦めるほど自分を責めるなよ」


「逆に英語読めなくて良かったね。読めたら振り込んじゃいそうだしな」


「大丈夫、詐欺だから。反省しすぎだしw」


関連記事:ノブコブ・吉村、一緒に入浴する後輩とのLINE流出で衝撃事実が判明 「ゲロ出そう」

 

■30~40代男性の2割がネット詐欺被害

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,358名に「ネット詐欺」について調査したところ、「ネット詐欺に遭ったことがある」と回答したのは全体の9.4%。

ネット詐欺

1割にも満たない結果だが、30~40代の男性では2割近くが経験していることがわかる。

吉村が慌てたように、後ろめたい気持ちから振り込んでしまう人もいるネット詐欺。調べると「架空請求」であることが判明することも多い。料金の支払い請求画面が出てきた際は、一旦深呼吸をしてネットで検索してほしい。

・合わせて読みたい→ノブコブ吉村、衝撃のストレス解消法に視聴者ドン引き 「ヤバすぎる」「怖い」

(文/しらべぇ編集部・長谷川 瞳

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年6月24日~2016年6月27日
対象:全国20代~60代の男女1,358名(有効回答数)

あなたにオススメ