田中みな実、30代でモテたい女性に「バカみたい」 その理由に「すごくわかる!」

『女が女に怒る夜』田中みな実が「モテたい」という女性に批判して話題に。共感してしまう?

田中みな実

21日放送の『女が女に怒る夜 2019年愚痴始めSP』(日本テレビ系)にフリーアナウンサーの田中みな実が出演。「モテないんです」と言う女性に対して苦言を呈し、話題になっている。


 

■30代でモテたい人は薄っぺらい?

番組では、「女が怒る『モテ至上主義の女』」をテーマにトークを展開。その中で、田中は「『モテないんです』と言う女」が嫌いだと明かす。

どうやら、忘年会や新年会などの大人数の飲み会で、色々なテーブルを回って「私モテないんですよ〜どうしよ〜」と相談する女性がいたという。

田中は「20代で『モテたい』って思ってる子はまだいいと思うんだけど、30代でモテたいって思ってる人ってすごいなんか『薄っぺらいな』って思うんです」とバッサリ。


 

■「モテたい女」大久保佳代子は…

さらに、「育む愛の方が大事じゃないですか? 不特定多数にチヤホヤされたいって…『この30代で?』って思って」と毒づく。

そして、極めつけに「『モテたいモテたい』と言っているのはバカみたいだなって思いました」と持論を述べると、モテたい派のオアシズ・大久保佳代子が「私が言う『モテたい』は育む愛の1個がほしいわけよ」と反論。

田中は「それは『愛されたい』わけです。自分が好きな人に愛されたい。これはモテたいとは違います」と語った。

次ページ
■「スゴイ」「すごくわかる」と共感相次ぐ

あなたにオススメ