舞伎町のカラオケ店でヤクザ同士がトラブル? 発砲事件に「怖すぎる」とネット震撼

歌舞伎町のカラオケ店で暴力団関係者同士の発砲事件。民間人が巻き込まれなくてよかったものの、怖すぎる…。

社会

2019/01/22 13:30

歌舞伎町
(pdiamondp/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

21日夜、東京都新宿区歌舞伎町のカラオケ店で発砲事件が発生し、65歳の男性が搬送先の病院で死亡した。

日本一の繁華街で起きた事件に、ネット民は騒然としている。


 

■撃たれて5階から4階まで移動

報道によると、男性が撃たれたのは5階の個室内。その後、撃った男を追いかけて外階段を経由して4階にたどり着き、エレベーター前で力尽きたとみられる。

なお、5階の個室からは銃弾1個が発見されているものの、拳銃は見つかっていないという。

警視庁によると、男性は指定暴力団住吉会系暴力団の関係者とのことで、暴力団関係者同士のトラブルだった可能性が高いようだ。


 

■「怖すぎる」

この報道に対し、ネット上では「怖すぎる」との声が。

・怖すぎる


・一般人が巻き込まれたらどうするんだ


・繁華街でポケモンしてるといつも怖いなって思っていたけど身近にこんな事があるとは…   要注意ですね


・巻き込まれた人がいなくてよかったけど怖いね

次ページ
■「逮捕は時間の問題」との声も

あなたにオススメ