SNSで知り合った自称米軍関係の男の正体は…「国際ロマンス詐欺」の実態に悲鳴

SNSで米軍関係の男性と知り合い、交流を重ねるうちにお金を騙し取られた女性たち。国際ロマンス詐欺の実態に、衝撃が走っている。

社会

2019/01/22 19:00

悲しむ女性
(spukkato/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

SNSで知り合った男性は米軍の関係者だった。やり取りをするうち、男性から「軍を抜けるにはお金が必要」と言われ、信じて振り込むとそれは詐欺で……。

女性の心を弄ぶ、大規模な詐欺事件が今、ネット上で注目を集めている。



 

■「国際ロマンス詐欺」とは

報道によると、逮捕されたのは千葉県などに住むナイジェリア人の男3人とカメルーン人の男1人。

彼らはSNSを通じて知り合った女性たちに対し、自らをアメリカ軍の関係者であると嘘をつき、結婚をちらつかせるなどして接近。その後、お金を要求し、一度も会うことがないままだまし取った疑いがある。

彼らの手口は「国際ロマンス詐欺」と呼ばれ、世界的に被害が多発。日本国内でも被害者が急増しているという。


関連記事:工藤静香、手作りの漬物がヤバすぎると騒然 「人柄が出てる」「勿体ない…」

 

■困惑の声が相次ぐ

この報道に対し、ネット上では困惑の声が相次ぐことに。

・国際ロマンス詐欺って何?


・米軍関係者と思ったら全然違う黒人だったってすごいな


・騙された女性もびっくりしただろうね


・「国際ロマンス」と言いながら、めっちゃ国内で活動してた


・ニュースで聞いた「国際ロマンス詐欺」という言葉のインパクトに魂を抜かれている……

次ページ
■「語呂はいい」の声も