結婚式へのテンションが下がったと語る女性 その理由に「負けないで」「後悔しそう」

ウエディングドレスを却下されて和婚になったうえ、親族の反対で自分の好みが全然通らなかったんだとか。

人間関係

2019/01/23 07:00

 

■「言うべき」の声が多数

この投稿に対し、他のネットユーザーからは「嫌ならはっきり言うべき」との声が相次ぐことに。

・言いたい事は言ったほうがいいよ


・これからずーっと色んなことに口出されそう


・義母さん、今の時点であれこれ口出しとは先々思いやられますね。 負けないで!


・結婚式の不満は何年かして大爆発するよ


関連記事:『ヒルナンデス』平愛梨の出で立ちに視聴者騒然 「主婦向けの番組なのに…」

 

■突っぱねるならお金は頼らず?

しかし、「お金を出してもらっていたら、口出しされるのも仕方ない」と思っている人も少なくないようで、「ふたりで全額出して好きなようにやるべき」という意見も少なくなかった。

・自分たちでお金を出すなら、自分の好きなものにする


・2人の自己資金でできる範囲でやりたいようにやりな


・自分たちで全額出して自分たちの好きな式にした方がいいよ。一生後悔すると思う。喧嘩する度にあの時ああしてればとか思い出して溝が深まったりするよ


■結婚したら結婚式を挙げたい?

しらべぇ編集部が全国の20~60代の独身男女607名を対象に「結婚式」について調査したところ、「結婚したら結婚式は絶対に挙げたい」と答えた人は全体で1割程度という結果に。

独身を貫こうと考えている人はさておき、20代や30代でも、結婚式を挙げたいと考えていう人は、じつはそこまで多くないようだ。


結婚式の遺恨が、数年後に爆発して離婚につながるなどしたら、元も子もない。まだ間に合ううちに本音を伝えるのが大事ではないだろうか。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年7月22日~2016年7月25日
対象:全国20代~60代の男女1376名(有効回答数)

あなたにオススメ