借金300万円を踏み倒し開き直る元芸人に怒りの声殺到 「クロちゃんがマシに見える」

『犯人に告ぐ! 盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ』で元芸人・スズキの悪行が明らかとなった…

エンタメ

2019/01/24 09:30


 

■現在も芸人だった

番組ではスズキの現在を調査。元芸人として紹介されていたが、じつはスズキは現在も芸人を続けていることが判明する。

スズキは都内で家賃10万円ほどのマンションに住み、13万円の電動自転車や車を所有、外食を楽しむなど生活苦を感じさせない日々を過ごしていた。

芸人だけでなく工事現場などで働くスズキだが、さらに驚きの実態が。親族とみられる男性から470万円を借りるスズキを目撃、その男性からは2,470万円の借金をしていることも明らかとなった。


関連記事:『ヒルナンデス』平愛梨の出で立ちに視聴者騒然 「主婦向けの番組なのに…」

 

■直接対面も…

混雑する電車内でも優先席に堂々と座り通話、パチンコ店をタクシーを使ってハシゴ、居酒屋で料金を間違えた店員に激怒し値引きさせるなど、不快な日々の行動も紹介されたスズキ。

親族からの借金後に引っ越したスズキの自宅に、ついにニッタさんと弁護士が迫る。しかしスズキはドア越しに「弁護士を通して」と連呼、ニッタさんたちとは顔を合わせようともしない。

張り込みを続けると、横浜にイベントの仕事に向かうというスズキが登場したが、ニッタさんらの制止を振り払い車で逃走した。

次ページ
■逃げ回るスズキ

この記事の画像(1枚)