梅宮アンナ、羽賀研二容疑者との恋愛振り返る 「私がどうにか助ける!」

羽賀研二容疑者との恋愛を振り返る梅宮アンナ。「捕まえろ!」と思った瞬間も…。

梅宮アンナ
(画像は梅宮アンナ公式Instagramのスクリーンショット)

23日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)にモデルの梅宮アンナが出演。元恋人で強制執行妨害の疑いで逮捕された羽賀研二容疑者についてコメントし、話題になっている。


 

■「捕まえろ!」と思った瞬間は…

しらべぇ既報のとおり、被害者への賠償に当てられる不動産の差し押さえを免れるため、財産分与したように装った疑いがあるとして強制執行妨害の疑いで逮捕された羽賀容疑者。

逮捕について意見を求められた梅宮は「遅いですよ…」と切り出し、「私、一緒にいた期間5年間あったんですけど、『捕まえろ!』って思った瞬間はいっぱいありました」と法律で罰せられないギリギリのラインの出来事はたくさんあったと暴露する。「いつかこういう日がくるだろうな」と思っていたという。


関連記事:梅宮辰夫(80)の現在に騒然 30針縫う大ケガ経て「痩せた…」「顔が変わった」

 

■「私がどうにか助ける!」

これを聞いて、女優の遠野なぎこは「そんな男なのに何がよくて付き合ってたんですか? 5年ですよ5年」とバッサリ。「悪い男」だとわかっていながらも付き合う梅宮が理解できないようだ。

すると、梅宮は「みんなが(羽賀容疑者を)悪く言ってましたよね、当時。で、すっごく悪く言ってた人が(彼に)会うと、私のところに来たときに『いいヤツだよ』ってみんな言ってくる」と明かす。そういう様子を見ていて「私がどうにか助ける!」という気持ちにさせられたという。

梅宮は羽賀容疑者の借金8,000万円の保証人にもなっていたが、「騙されてる感はまったくなかった?」と聞かれると、「(騙されていると)わかってた」と語った。


■ヒモ男、ダメ男と付き合った経験は…

梅宮の話を受け、スタジオは「ダメ男」のトークに移行。羽賀容疑者に騙されていると知りながらも付き合う梅宮は「ダメ男好き」なのかもしれない。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の女性691名に「ダメ男との交際経験」について調査したところ、1割が「ダメ男、ヒモ男と付き合ったことがある」と回答。さらに、二股以上経験者の3割近くがダメ男に引っかかっていると判明した。

羽賀容疑者と交際中にも「捕まえろ!」と思ったことが多々あったと話す梅宮。それでもなお付き合っていたのは、そこに真実の愛があったからなのだろうか。

・合わせて読みたい→梅宮アンナ、男性用バイアグラを飲んだ結果… 救急車出動寸前の事態に騒然

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年10月21日~2016年10月24日
対象:全国20代~60代の男女691名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ