回転寿司食ってる場合じゃねえ! 石川県民のソウルフード『笹寿司』の美味さが異常

石川県最強の寿司は『笹寿司』? 県民が教えてくれたソウルフードの実力とは

グルメ

2019/01/25 12:00

 

■地域密着型『奈々ずし』

次に訪れたのは、能美市にある地域密着型のお持ち帰り寿司店『奈々ずし』。

こちらでは1個95円という、コンビニおにぎりよりも安い価格で笹寿司を買うことができる。種類も豊富で、魚以外にも揚げを使った笹寿司まであるようだ。


関連記事:『ヒルナンデス』平愛梨の出で立ちに視聴者騒然 「主婦向けの番組なのに…」

 

■1個95円でも味はいい

取材班が購入したのは、鯛としいらの笹寿司。

95円なのにしっかりとしいらの切り身が入っており、ボリューム感はありなかなかの美味しさ。さっぱりしているのでいくらでも食べられそうだ。

笹寿司は地域の人たちの集まりでお茶請けとしても使われるらしいので、地域密着型の寿司店がリーズナブルな笹寿司を提供しているのは、それの裏付けと言ってもいいかもしれない。


■笹寿司のルーツ『ほうらい寿司』

次に訪れたのは、北陸でも有数のパワースポットとして知られる、白山市の白山ひめ神社にある売店。

店内では笹寿司のルーツといわれる『ほうらい寿司』を毎日白山山ろくのお米を使い、店内で手作りをしている。

次ページ
■地元の米を使い毎日手作り

この記事の画像(17枚)