最上もが、サイングッズ転売価格に「やっす」と自虐 転売する者への持論にファン称賛

上もが自身のサイングッズが破格の安さで転売されていることを「やっすい」と自虐ツイートをし、話題になっている。

話題

2019/01/25 05:00

最上もが

女性アイドルグループ「でんぱ組.Inc」の元メンバー、最上もが自身のサイングッズが破格の安さで転売されていることを「やっすい」と自虐ツイートをし、話題になっている。


 

■自身のサイングッズ転売に「にしても、やっすい」

23日に更新したツイートでは、自身のサイン入りグッズを転売されていることを明かしている。

しらべぇ既報だが、昨年8月、帰宅時に駅で待ち伏せしていた人に「サインください」と執拗に言われた体験を「怖くて泣きそう」と報告し、「ファンと言えばなんでも有りなのだろうか」「転売目的なのかなと思う」と綴り、「怖くて泣きそう」と綴っていた。

最上は、アイドル時代から応援してくれているファンを想い、「プライベートで会った人にはサインをしない」と決めているため、ファンの人(ファンだった人)が転売しているのだろう。

元のツイートが削除されているため、いくらで転売されているのかは不明だが、「価値が高い、低い、の話ではない」としながらも「にしてもやっすい笑笑」と自虐的なツイートを発信した。


関連記事:宇多田も対策に追われる「チケットの不正転売」 法案に「可決して!」と期待の声

 

■「もちろん凹む」「楽しかった記憶があると信じてる」

続けて、自身のグッズが転売されていることに「もちろん凹む」と本音を吐露しながらも、過去に応援してくれていた人だったと信じ「楽しかった記憶があると信じてる」「次のヲタ活や人生のための資金集めの一貫なんだな」と理解を示す。

ただ、やはり金額が気になるのか「安くてゴメン笑」と繰り返した。

次ページ
■最上の回答に「いい子すぎる」

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ