ディズニーランド未経験者の割合は… 首都圏以上に人気度が高いエリアも判明

大人気のテーマパーク・東京ディズニーランド。開園して35年を超えたが、まだ行ったことがない人の割合を調べてみたところ…

ディズニーランド

昨年、開園35周年を迎えた東京ディズニーランド。かわいいキャラクターやさまざまなアトラクションが揃い、国内でもっとも人気を集めるテーマパークと言っていいだろう。2001年にはディズニーシーも開園した。

また世界では、本拠地である米国アナハイムの他、パリ、上海、香港にも展開している。そんなディズニーランドに、「行ったことがない人」はどれくらいいるのだろうか。


 

■未経験者は2割

しらべぇ編集部が、全国20〜60代の男女1,664名を対象に調査したところ、「ディズニーランドに行ったことがない」と答えたのは、全体の19.7%。

ディズニーランド

女性は15.7%とかなり低いが、男性では23.6%が未経験と回答。女性同士で遊びに行くことも多いせいか、男女の未経験率には8ポイント近い差が開いている。


 

■40代女性はディズニー好き?

この調査結果を、男女・年代別でくわしく見てみよう。

ディズニーランド

すべての年代で男性の未経験率が女性を上回っているが、40代と60代ではとくに大きく差が開いている。未経験者の割合がもっとも高いのは60代男性で、29.8%。一方、もっとも低いのは40代女性で9.6%となった。

40代は、東京ディズニーランドが開園した頃に子供時代を過ごし、憧れも大きかった可能性がある。


■首都圏よりもディズニー好きな地域は…

東京ディズニーランドは千葉県にある施設であり、行きたくても行きづらいエリアの人もいるだろう。地域別の経験率を見てみると…

ディズニーランド

未経験の割合がもっとも高いのは中国地方。さらに、九州・沖縄や北海道、四国までが3割を超えている。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが人気の近畿地方も27.4%と未経験率が高い。

逆に、お膝元の首都圏は12.1%と未経験者が少ないが、それよりもさらに少ないのが北関東。ディズニーランドへの憧れが、東京周辺よりも強いのかもしれない。

・合わせて読みたい→「バイクに乗った経験」には圧倒的な男女差が 50代は男女ともライダー志向か?

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国の20〜60代の男女計1,664名(有効回答数)

この記事の画像(4枚)

あなたにオススメ